家庭用 3Dプリンター アーモンド
> >

家庭用3Dプリンターの選び方

2013年の3Dプリンター元年に始まり、日本国内でもさまざまな家庭用3Dプリンターが登場しました。もちろん販売している価格帯もさまざまです。そこで家庭用3Dプリンターの選び方のコツをまとめてみました。

3Dプリンターの販売価格で選ぶ

価格帯は3Dプリンターを選ぶ際のひとつの指標になります。以下の図をご参考にして下さい。

どの価格の家庭用3Dプリンターが良い、悪い、ということはありません。

あなたの目的にあった家庭用3Dプリンターを選びましょう。

3Dプリンター 選び方

高額: 50万円~の3Dプリンター

かなり大型になり業務用レベルです。印刷品質も高く一般に大企業が商品開発のために使用します。稀に、昔の価格のままになっており、現在はそのような販売価格の価値がない3Dプリンターも混ざって販売されていることがあるので注意が必要です。

一般: 20万円~50万円の3Dプリンター

俗に言う、ハイスペック家庭用3Dプリンターと言われる機種が属する価格帯です。当社のアーモンドはこの価格帯です。価格よりも、印刷品質にこだわりをもつ方にオススメの価格帯です。アーモンドはハイスペック家庭用3Dプリンターの中では低価格で非常にコストパフォーマンスの高いプリンターです。低価格の理由はこちら

低額: ~20万円の3Dプリンター

最近は低価格で品質がそこそこの機種が増えてきましたが、とりあえず印刷ができるだけというレベルの機種が多いです。3Dプリンターに興味があって、趣味としてとりあえず触れてみたいという方にオススメの価格帯です。

     
Copyright(c) 2007-2014 アーモンドの日本総販売代理店アイコスモス All Rights Reserved.